新古車の探し方・買い方|未使用車の賢い探し方はコレ!

新古車の探し方・買い方|未使用車の賢い探し方はコレ!

未使用車の探し方・買い方

 

お買い得な未使用車はどうやって探せばいいの?

 

未使用車はお買い得で、税金面でもメリットがあることは分かりましたが、実際に購入するにはどうやって探せばよいのでしょうか?

 

いくつかの方法を考えてみました。

 

 

自分の足で探す

 

車好きには、非常に楽しい時間ですね。1件1件、ディーラーや中古車センターを回って探す、という方法です。

 

自分の足で探して、欲しい車に出会えた感動は大きいことでしょう。でも、実際にお目当ての車に出会う可能性は、かなり低いと思います。

 

それぞれの店舗には、未使用車は「数台あるか無いか」です。全く保有していない店舗もあります。

 

欲しい車種が展示してある可能性は、かなり低いです。

 

 

インターネットで探す

 

インターネットで「欲しい車種+未使用車」で検索すれば、かなりの数がヒットすると思います。

 

でも実際には「欲しい車種 中古車」の検索結果が上位から多く出てきますね。

 

これは、検索エンジンが未使用車=中古車と認識しているので、本当の意味での未使用車で絞り込む事難しいのです。

 

また、中古販売サイトで検索してみても、お住まいの近くで欲しい未使用車はなかなかみつからないのが現状です。

 

なぜなら、新古車を含む中古車の情報は、「ネット上に掲載されている情報は、全体の30%に過ぎない」からです。

 

それ以外の70%の情報は。「未公開車両」といって、一部の業者しか持っていない情報なのです。

 

 

未公開車両とは?

 

未公開車両とは、その名の通り「まだ公開されていない」状態にある車の事を指します。

 

車は買取られて、すぐに店頭に展示されたり、インターネット上に情報がアップされるわけではありません。

 

名義変更や整備など、公開して販売できる状態になるまでには、少し時間が必要なのです。

 

この様な状態の車を「未公開車両」と言います。この時点では、わたしたちユーザーには、まだ情報を知ることはないのです。

 

 

未公開車両から人気車種は売れてゆく

 

ユーザーにとって、この未公開車両の情報は魅力的ですよね。

 

実際に人気のある新古車は、インターネット上に掲載されると、アッと言う間に売れてしまいます。

 

「これだ!」と思った車を問い合わせると、既に売約済み、なんてことも少なくありません。

 

 

どうやって未公開情報の車を探すの

 

この未公開の車両情報から、自分の欲しい車を探す方法ってあるのでしょうか?

 

未公開の情報ですので、一般のユーザーでは入手はできません。情報をもっているのは、一部の中古車業者です。

 

この業者に依頼して、探し出してもらうのが一番簡単で、確実な方法です。

 

業者といってもかなりの数が有りますが、未公開車両情報をより多く持っている業者に探してもらうのがベストな方法です。

 

下記のサイトで欲しい車種を選んで、備考欄に「未使用車を希望」と書いておけば、60万台以上ある、未使用車の情報の中から探し出してくれます。

 

一度調べてみてはいかがでしょうか。

 

なびくる+

 

 

買い替えなら、他にも重要な事がある!

 

それは「愛車の査定金額」です。

 

車の査定金額は、どこで査定を受けるかによって大きく金額が変わってきます。車種によっては30万円以上の開きが出ることも結構あります。

 

損をしないためにも、是非この記事も読んでいってください。
>>車は下取りに出しちゃダメ!買取りに出した方が高く売れます!