新古車 税金|新古車(未使用車)の税金は新車よりずっと安い!

新古車 税金|新古車(未使用車)の税金は新車よりずっと安い!

未使用車 税金

 

新古車(未使用車)の税金は新車よりずっと安い!

 

新古車は、車両本体の価格が新車に比べて安い事は良く知られています。

 

でも、税金面でのメリットはあまり知られていないのではないでしょうか。

 

ここでは、新古車(未使用車)の税金について詳しくお伝えします。

 

 

自動車重量税
自動車重量税は、車を新規登録した時と、車検の際に支払う税金です。普通車の場合、車両の重量によって税額がかわります。軽自動車は一定です。

 

新古車は、ディーラーが自社で既に登録済みですので、購入者は支払う必要がないのです。

 

重量の重い大型車両になると、初回の支払いは7万円を超える場合もあるので、それを払う必要がないのは、大きなメリットです。

 

数ある販売店の中には、あまり知られていないことをいいことに、見積もりに入れてくる業者もあるので、注意が必要です。

 

自動車取得税
自動車取得税は、対象が「新車」か「中古車」かによって変わってきます。

 

新車の場合:普通自動車の税率は、
((課税標準額(販売価格の90% 1,000円未満切り捨て)+オプション価格))×3%」

 

これに、ハイブリッド車・電気自動車・天然ガス車・クリーンディーゼル・燃費基準達成車・低排出ガス車などの車の場合はエコカー減税として税率が軽減されています。

 

余談ですが、この自動車取得税にはオプション価格が含まれていることにも注意が必要です。例えば300万円の課税標準額の新車(普通自動車)に20万円のカーナビをオプションとして付ければ、

 

(300万円+20万円)×3%=9万6千円

 

オプションを納車後に付ければ

 

300万円×3%=9万円

 

となり、6,000円の自動車取得税を得することができます。ですので、カーナビやディーラーオプションは、購入後に取りる方が、税金面ではお得になります。

 

中古車(未使用車)の場合:新古車は一度登録されているので、中古車であるとご説明しました。ですので新古車の自動車取得税は中古車の税率になります。

 

中古車の取得税は初回の登録からの経過年数によって残価率というものが設定されます。

 

未使用車なので1年未満で考えると68.1%です。新古車の場合は、これにあたる場合がほとんどなので、例えば先程の300万円の車を新古車として250万円の課税標準額で買った場合、

250万円×0.681×3%=約5万1千円

となります。(ちなみにですが、この自動車取得税は消費税が10%になると、廃止される予定です。)

 

ナント! 3万9千円もお得!と言う事になります。

 

※未使用車の税金の取り扱いについては、販売店によって異なるケースがあります。契約前によくご確認してください。

 

 

このように、新古車は税金面でも新車に比べてかなり安くなりますので、大変人気があります。

 

人気の車種は、店頭やホームページにアップされるとすぐに売れてしまいます

 

みんな、どうやって未使用車を探しているのか、気になりますよね。

 

 

人気の未使用車を、人より早く見つける方法

 

未使用車は人気があるので、ホームページに公開されると、あっという間に売れてしまいます。

 

実は、インターネット上で公開されている中古車の情報は全体の30%しかないのです。残りの70%は未公開車両なのです。

 

未公開車両:名義変更や整備中などで、すぐに販売できない状態の車

 

人気のある未使用車は、この未公開の状態からどんどん買い手がついてゆきます。

 

では、どうすれば未公開の情報を知ることができるのでしょうか?

 

こちらのサービスを使えば、未公開車両も含めた膨大な情報の中から、希望する車を紹介してくれます。

 

なびくる+

 

もちろん無料ですし、備考欄に「車種○○の未使用車でお願いします」と記入すればOKです。

 

一度試してみてはいかがでしょうか。

 

未使用車の値引きって可能なの?

 

未使用車は一応中古車になりますので、もともとの販売価格を低く設定していることから、「ほとんど値引きは無い」という状況です。

 

値引きのために、何回も交渉するなどの労力をかけるよりも、今の車を高く売ることを考えた方が良さそうです。

 

車の査定額には定価はありません。提示される査定額は、いわば「言い値」です。

 

ですので、我々も愛車の最新の査定相場を知っておかないと、安く買い叩かれる可能性が大きいです。

 

実際にお店によって査定金額はこんなに違います。
査定金額の差

 

ですので、まずは事前に最新の愛車の査定金額を把握して、それから複数のお店に見積を依頼するのがべストです。

 

こちらのサイトで、1回の入力ですべて行うことができます。

 

かんたん車査定ガイド

 

簡単な入力後、すぐに愛車の最新の査定相場が分かります。同時に、複数の買取業者に査定を依頼できますので、最高額で買ってくれる業者と価格も分かります。

 

今の車が20万円高く売れれば、未使用車を20万円値引きしてもらったのと同じことになります。

 

無料で使えますので、是非一度お試しください。

 

 

知らないとソンをする!

 

車は下取りに出しちゃダメ!買取りに出した方が平均で17万円も高く売れます!詳細記事

 

自動車保険、どれを選ぶ?同等の保証でも年間数万円の違いが!?詳細記事